FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月31日箱庭での出来事 

2年の大宅です。

10月30日の放課後に行われた「少女展覧会」にPLとして参加してきました。
少女展覧会とは…
年齢と性別が「少女」と呼べるものしか存在しない「箱庭」の中で、対NPCやPC同士でおしゃべりやお茶会を重ね、相手を籠絡し関係を結ぶRPを楽しむシステムです。
システム上百合百合しくなったり、ちょっと危ない方向のRPも出来てしまうという素敵要素が盛りだくさんです。
職業…いわゆるクラスには「プリンセス」「メイド」から「ペット」、さらには妖怪など人ならざる少女たちもいたり。
お互い結ぶ関係性にも「友情」「嫌悪」という一般的なものから「主従」「隷属」「玩具」などなど…さらにそれぞれの関係には上下と受け攻めも!

上記を見ていただければわかるとおりSW2.0やダブルクロスのような一般的なシステムでは決して無いのですが、なんとこの日はTRPG初心者の見学者が二名も…
…偏ったイメージを与えてしまっていたら申し訳ないです(ノ∀`)

今回は「水没館」と呼ばれる、半分が水没してしまった館へ宝探しに出かけました。
…ですがNPC二人の猛アプローチ(攻撃)に、PLたちも宝探しそっちのけ (*´∀`)
卓中ではPLの純真プリンセスがNPCの純真プリンセスを悦責めにして落とし、さらにPLのコモン(一般人クラス)も落としがつがつ。
その横でプリンセスの従者の従順メイドが、クール眼鏡支配NPCに仕えられる喜びに目覚めさせたり…
アプローチにはどうやって相手を落とすかのRPが必要なので、難しかったですがとても楽しい卓でした。

さて、ここにキマシタワーを建てよう…

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tktrpg.blog.fc2.com/tb.php/7-b0cd46d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。