FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31(水)の放課後卓 

どうも、1年生の小川です。
更新がかなり遅くなってしまいましたが10/31(水)の放課後卓にダブルクロス3rdを立てさせていただきました!(*´ω`*)
内容はFH(ファルスハーツ)キャラ限定でFH特殊工作部隊となってとある研究施設で研究されているレネゲイドウィルスを用いた新しいウィルス『Type-P』の研究データの回収任務にあたってもらいました。

今回の卓はプレイヤー募集人数5人のところなぜか6人も集まり内4人が上級生でGMはすで悶絶しておりました(笑)
卓風景は良くも悪くもFHでした。それしか言えません。プレイヤーは全員が黒く染まり悪いことをしていました(;^ω^)

メンバーは
ピュアエンジェルハィロゥでRC型のFHチルドレン。
10歳のショタっ子でアホの子でした。範囲攻撃でトカゲジャームの群れがいい感じに焼きあがりました・・・。
キュマイラ/エグザイルで白兵特化の不良学生。
17歳男子高校生で通常攻撃で60点ぐらいのダメージが出ます。
オルクス/ブラックドックでサポート特化のFHセルリーダー。
16歳の女子高校生で常識人。《要の陣形》、《妖精の手》は、やっぱ強いですね。
バロール/ブラム=ストーカーで射撃攻撃型の自宅警備員(ニート)。趣味はハローワークを燃やすこと。
射撃攻撃でエンゲージから吹っ飛ばすは勘弁してください・・・。
サラマンダ―/バロールでカバーリング特化キャラ。
46歳のダンディーなオジサン。ガード系はいるだけでパーティーが安定しますね。部隊のまとめ役で一番の苦労人でした。
ピュアウロボロスのFHチルドレン。
13歳の女の子。ヴァリアブルウェポンで6刀流!本気は浸食率120%を超えてからだそうです。
と、言った感じでした。

さてシナリオでは、目的地の研究施設にヘリからロープで降下し潜入しました。
途中、施設の警備員に足止めをされたり突入してきたUGNと交戦したりといろいろありましたが、無事目的の研究データのある部屋まで辿りつきました。(勿論、途中で出会った警備員は皆殺しにされました)
データを入手すると突如施設内で爆発が起こり、施設で研究されていた『Type-P』が流出し従業員や警備員全員がジャーム化しゾンビになって文字通りバイオハザード状態になってしまいました。
さらに施設で製造されていた生物兵器も解き放たれてプレイヤーたちに襲い掛かりました。
ラストは施設の屋上でジャーム化したUGNエージェントと最終戦闘を繰り広げました。
取りあえずボスとそれを守る壁役、そして雑魚敵を3体出します。しかしセットアップでエンゲージされ1ターン目に範囲攻撃でトカゲジャーム(雑魚敵)が消し炭にされました。
ボスは、バロール/エグザイル/ブラックドックの白兵型で《自動触手》でカウンターしながら、ひたすら殴るタイプです。壁役は、キュマイラ/ブラックドックでHPを底上げして竜燐で装甲値を上げていくタイプでした。
ですが、プレイヤー側のダメージ凄まじくボスのHPがゴリゴリ削られていきました・・・。
その間にもエンゲージから吹っ飛ばされたり、装甲値無視を食らったり物凄い猛攻を受けました。
最終的には戦闘は無事終了しましたが時間が足らずエンディングをカットしてしまいました。

多少グダってしまった部分もありましたが無事卓が終わってよかったです。
とても楽しい卓になってGMとしても嬉しかったです!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tktrpg.blog.fc2.com/tb.php/8-6408174f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。